Read Article

【地方在住&移住希望者応援】“移住婚”プランが9月1日より募集開始しました!<登録無料>

“結婚+地方移住”の新たな選択肢

婚活協会では一対一の“紹介による出会い”に特化した婚活法「紹介婚」に、新たに「移住婚」のプランを加え、9月1日(日)より登録受付をスタートいたします。人口減少問題がより深刻な地方にとって、必要なのは単なる出会いの場だけではなく、前向きに結婚を後押しする新しい「仕組み作り」だと考えます。行政や自治体で行われている少子化対策の枠を超えて、全国的な結婚支援のモデルとなることを目指します。

地方在住者との出会いを応援!

結婚したくても対象となる異性が近くに住んでいない深刻な地方の若者流出問題。婚活協会ではこれまでの首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)の在住者中心から対象エリアを拡大し、都市部在住の独身者と地方在住の独身者をマッチングさせる新しい取り組みが「移住婚」です。「地方在住者」と「地方移住希望者」のご縁を結びます。

岐阜県の3市1村から登録開始

「移住婚」の受け入れ先自治体は、岐阜県高山市・飛騨市・下呂市・白川村の3市1村から受付開始いたします。豊かな自然と観光資源に恵まれた同地域で結婚相手を探したい、移住して結婚生活をスタートしたい独身者を募集いたします。
(登録後の主な流れは下記の通りです。)

1会員登録(本人確認)        ※婚活協会で登録手続き
2希望する自治体への紹介     ※婚活協会が各自治体に委託
3お見合い希望者の選考・紹介  ※各自治体の担当者からご連絡
4現地で希望者とのお見合い    ※各自治体の担当者がコーディネート


「移住婚プラン」の概要

・対象者:結婚を機に地方移住を希望したい独身者(男女)
・対象年齢:女性:20歳~50歳位/男性:22歳~50歳位
・費用:無料
・登録期間:1年間 *予定

※本プランは無料でご登録が可能です。(登録後の追加費用等なし)
※お見合いが決まった際の交通費は自己負担になります。(お相手側との相談可)
※登録にあたり本人確認(公的身分証データ)、お写真が必要です。
※お申込みは9月1日から承ります。

お申込みはこちら

 

 

 

その他のお知らせ

Return Top