Read Article

よくある質問(FAQ)

よく寄せられるご質問と回答をまとめました。

他にもご不明な点などありましたら、「問合せフォーム」よりお問合わせください。

  • イベントについて
  • 会員登録は必要ですか?
    必要ありません。イベントページのフォームからお申込みいただければご参加が可能です。
  • 参加費の支払い方法を教えてください。
    参加費は当日受付時に現金でのお支払い、またはPayPalの決済サイトからクレジットカードでのお支払いが可能です。
  • キャンセル料は掛かりますか?
    キャンセル料は開催日の3日前から発生しますのでご注意ください。(参加費の100%)イベントの申込をキャンセルされたい場合はメールでお知らせください。
  • 初めて参加する場合に注意点などありますか?
    当会のイベントは参加者の年齢層と男女比を揃えて開催を確定しています。また参加者の多くは初参加の方が中心になりますのでどうぞ気軽にご参加ください。
  • 服装について教えてください。
    アートや散策系のイベントは特に指定はありません。ただしカジュアル過ぎないように身だしなみは十分ご配慮をお願いします。パーティー型のイベントは指定のドレスコードがありますのでご注意ください。
  • 次の独婚祭はいつ開催しますか?
    独婚祭は毎年、多くのお申込みをいただきありがとうございます。申し訳ありませんが、昨年行われた設立10周年の実施を区切りとして今後の開催は予定しておりません。ただし、引き続き開催要望があるようでしたら検討させていただきます。
  • 紹介婚について
  • 会費が安いのはどうしてですか?
    当会は営利を目的とした団体ではありません。そのため結婚意欲のある独身者たちが安心してパートナーと知り合い、自分たちの家庭を持つことができるように、行政や自治体並みの料金設定で結婚支援を行っています。
  • 登録者の人数と男女比を教えてください。
    年間で約1,200~1,400名が利用しています。男女比では、月単位で変化しますが女性と男性の割合は4:6で男性がやや多い傾向になります。
  • どんな方が登録していますか?
    2020年までのデータでは、男女共に年代別では約、20代(3割)、30代(6割)、40代(1割)になります。学歴では男性で約、院卒・大卒(8割)、専門その他(2割)、女性で約、院卒・大卒(7割)、専門その他(3割)になります。喫煙の習慣では男女ともに吸わない方がほとんどになります。
  • 1都3県以外に住んでいますが、登録できますか?
    多くのお問合せをいただきますが、登録者は1都3県の在住者が中心になります。そのため現在は、一都三県の在住者(または同地域在住者の紹介を希望される他県在住者)に限定させていただいております。1都3県以外にお住まいの方でも、短期の出張・引っ越しの予定や実家がある等の理由、また近郊の茨城県、群馬県の在住者の方はご要望により受付が可能です。
  • 自分から相手を選ぶことはできますか?
    紹介婚は、登録されたプロフィールをもとに希望する条件、相性の合いそうな方を一人ずつ紹介するシステムを採用しています。仕事が忙しい方や婚活イベントに参加できない方、早めに結婚を選択されたい方々が安心して利用できるようにと設けられています。ただし、ご要望のある方には今後、オンラインで数名の登録者を同時に紹介できるようなオプションを現在検討中です。
  • 面談が決まった場合の流れを教えてください。
    お互いに面談を希望された場合は次に日程調整に進みます。お二人に希望する日程を伺い、合った日時でオンラインまたは対面のいずれかの方法で面談していただきます。(やり取りは全てメールで行います。)
  • 面談後に交際を希望したい場合はどうなりますか?
    お互いに交際を希望したい場合は交際進展(お試し交際期間)になり、協会からお相手側の連絡先をお伝えします。その後はお二人で直接、やり取りをしていただきます。
  • 交際進展から実際に結婚するまでの期間の目安を教えてください。
    成婚組の例から、①交際進展(お試し交際期間)※目安は約3ヶ月間、②順調交際(本格交際期間)※目安は約3~5ヶ月間、③結婚(入籍または結婚式の日取りを決める)※①~③までの目安は面談成立後、合わせて6~8ヶ月間、長い方でも1年以内で入籍されています。
  • 会費の返金制度について教えてください。
    2021年春のリニューアルより、登録料・月会費を廃止して年会費制に変更になりました。また登録期間中に面談が成立しなかった場合、会費を返金する制度が新たに設けられました。期間途中での退会された方、交際進展された方、3人以上連続してお断りされた方は対象外となります。(返金額はご利用状況により半額から全額を予定しています。)
  • ボランティアさんネットワークとは何ですか?
    紹介婚のサービス開始以来、各地で縁組みのお世話をされている方々(ボランティアさんネットワーク)との情報の共有を行っています。民間の結婚相談所等には、親御さんや親族・知人からのご依頼で昔ながらの家柄を重視される方、出身校・出身大学などのご縁でつながった独自のネットワークになります。紹介婚の登録者以外に、条件の合いそうな方はボランティアさんネットワークからご紹介する場合があります。
  • 移住婚について
  • どのようなシステムですか?
    都市部から地方に移住を希望したい独身者に結婚相手と移住先を同時にサポートする取組みが「移住婚」になります。コロナ禍で地方移住に興味を持たれた独身者の方々に、実際に移住の受入れを歓迎している自治体と現地在住の結婚を希望している独身者の情報をご紹介いたいます。
  • 費用は掛かりますか?
    「移住婚」は無料でご登録が可能です。また自治体側でも、会員制のお見合いシステムが整備されている自治体は同じく無料で即導入が可能です。
  • 受け入れ先の自治体について教えてください。
    現在の受け入れ先自治体は岐阜県の3市1村(高山市・飛騨市・下呂市・白川村)になります。2021年度より順次、受け入れ可能な自治体が増える予定となっています。
  • どのような方が応募されていますか?
    応募者は北海道から福岡まで、全国から届いてる状況です。(割合:女性9対男性1)また移住婚の第1号として、兵庫県在住の女性と飛騨市在住の男性のご結婚が決まったとの報告をいただいています。
  • サポート体制について教えてくださいい。
    結婚希望者のご紹介から面談、ご結婚が決まるまでは各自治体の結婚支援の担当者が窓口になります。移住に関するご相談は移住・定住促進課が窓口となってサポートします。その他、当協会は本件の相談窓口になりますので、ご不明な点等がありましたら遠慮なくご相談ください。
Return Top