Read Article

少子化対策の切り札!“公共型の結婚・SHIEN(支援)” ~秋のお見合いキャンペーンを期間限定で開催!~

一般社団法人日本婚活支援協会(所在地:東京都港区、代表理事:後藤幸喜)は、2013年9月1日(日)から9月30日(月)まで、前向きに結婚を希望している独身者を対象に、公共型のお見合いシステムがお得に利用できる「秋のお見合いキャンペーン」を期間限定で開催します。

 

少子高齢化が急速に進行している中で、安心して子供を生み育てる環境の整備と合わせて、結婚を希望する独身者のために、安心して異性と知り合える“場づくり”が求められています。また、官民が連携し積極的に結婚を後押しする“仕組みづくり”が今、求められています。
<公共型・お見合いシステムの特徴>
(1)異性との出会いの機会を増やすだけでは結婚への道は険しく、結婚まで辿り着かないのが現状です。お見合いは事前にお互いのプロフィールを確認してから知り合うことができるため、スタッフとの共助で、婚活期間を無事に卒業することを目指しています。

(2)登録者は男女共に前向きに結婚を希望している独身者に限定し、個人登録が原則。対象年齢は結婚適齢期を迎えた20代から、子育てを希望している30代、40・50代の再チャレンジ組までの後押しを行っています。

(3)無駄な時間と費用を掛けないために、登録期間は半年または1年間から選択が可能。結婚後の人生をより充実させるためにも、「人生の時間」の有効活用をすすめています。

(4)利用者には低コストでサービスを提供し、運営はボランティアスタッフが担当。短期間で効率的に卒業させる独自の取組みを行っています。
※登録料7,500円(2年間有効)、会費3,000円(月)、お見合い料10,000円(回)
※その他、成婚料・入会金等の追加費用なし。(各種返金制度あり)

■キャンペーン概要
【タイトル】“公共型の結婚・SHIEN(支援)
~秋のお見合いキャンペーン開催!~
ウェブページ:http://www.dreamnews.jp/press/0000080220/

【期間】9月1日(日)~9月30日(月)まで
【対象者】1・2年以内に結婚を希望している独身者
【費用】登録料7,500円(*通常の50%OFF、2年間有効)・月会費3,000円 ・お見合い料10,000円
※その他、入会金・成婚料等の追加費用なし。(各種返金制度あり)

◆一般社団法人日本婚活支援協会について
「婚活はビジネスから新しい公共型サービスの時代へ」をコンセプトに、本気で結婚したいと考えている独身者たちが安心してパートナーと知り合い、自分たちの家庭を持つことが出来る未来のために、公共型(営利を目的とせずに無駄な税金を使わない)の婚活イベント・セミナーの開催、お見合いサービスの提供を行っています。
(自治体、企業、NPO団体等の協働パートナーとしてイベント企画のご提案を承ります。)

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top