Read Article

成蹊大学・文学部現代社会学科の皆さんがインタビュー調査に来られました!

成蹊大学・文学部現代社会学科、3年生の皆さん(6名)が本日、当協会にインタビュー調査に来られました。成蹊大では社会調査演習という授業の一環として、実際にモデル地区をまわりながらアンケート調査を行っているそうです。今回は婚活についてのグループ調査として、実際に婚活をしている人としていない人との違い、その傾向などについての質問がありました。

「ブランド品を多く身に付けている女性の方が婚活をしている?」のユニークな質問に対しては、高学歴で正規雇用の女性ほど利用者が多いことをお話ししました。また、「恋愛経験がなくても結婚出来ますか?」といった相談件数(主に20代女性から)が増えていること、そして婚活に対して誤った先入観や過度な期待を抱いている人がまだまだ多いことなどをお話ししました。

非婚化に晩婚化、女性の社会進出が進み、仕事が一段落ついたころには結婚(出産)適齢期を逃しかねないのが今の時代です。将来的な結婚を希望するしないに関わらず、当協会の結婚支援の活動をお伝えすることで、今後も大学関係・学生の皆さんのお役に立ちたいと考えています。(成蹊大学の学生の皆さん、お疲れ様でした。)

その他のお知らせ

Return Top